*

ssb【番外編】この発想はなかった…コーヒーチケットのその先

コーヒー イメージ

商売がうまくいくためには
いかに習慣を作るか…
そう思っています。

カフェが喫茶店と呼ばれていた時代からある
コーヒーチケット
それはそれでできることなら取り入れたほうがいい
商売がうまくいく…
そういった観点でサービスをみるならね。

ただ、コーヒーチケットというイメージそのものが
古さを感じさせるのは否めないな…

こんにちは!伊藤です。

そんなコーヒーチケットで止まっていた頭の中に
こんな記事が飛び込んできました!

http://developer.cybozu.co.jp/akky/2014/04/cups-flat-rate-coffee-in-new-york/

この発想はなかった…
というより商売の原則に照らせば
出てきて当然のこの発想
出てこなかった自分の頭の固さよ…
そんな感じです。

つまり定額の月額課金で
ドリンクをフリーにするってこと。

今までなかったこのサービス
お客さんに浸透させるには
何かしらの工夫が必要ですね。

ネックは月額課金をどうやって行うか。
記事ではスマホアプリにすることで
携帯からの課金として
うまく月額の支払いをクリアしています。

個人のお店で取り入れるには難しい部分が多いかな?
ただ、だからこそうまくいった場合には
他には無い強みとなることは間違いない
そんな風に感じます。

今回は気になった記事でした。

それでは。

 

 

関連記事

ssb【000】もし主人公が親を○してしまったら?!〜メリダとおそろしの森 仕掛ける側の視点

メリダとおそろしの森 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー &

記事を読む

ssb【000】パソコン用眼鏡 JINS PC モノを売る時、何にフォーカスするか?

【JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ Web限定カラー

記事を読む

ラーメン イメージ

ssb【000】ラーメン屋さんが潰れました…

近所のラーメン屋さんが潰れました…。開店してから半年ほどでしょうか。こんにちは!伊藤です。こ

記事を読む

イタリアン イメージ

ssb【000】飲食店なのに「たべるな!?」 繁盛店レポート

人気があるというイタリアンのお店に行ってきました!土曜日とはいえ、奥まった立地午後2時という

記事を読む

ソースカツ丼のイメージ

ssb【000】お店の強みを活かす 〜伊那・ソースカツ丼

先日、高遠城址公園に桜を見に行ってきました。長野県は伊那市、名物といえば 「ソースカツ丼」

記事を読む

割引かおまけか イメージ

ssb【000】割引か?おまけか??

こんにちは!伊藤です。前回アンケートについてお話ししましたが、アンケートの回収率を上げるため

記事を読む

朝倉さや

ssb【000】お客さんの要望を聞くって事はお客さんに媚びるってことじゃない!〜朝倉さや

最近、山形弁でアニメソングなんかを歌う「朝倉さや」さん、よくラジオなんかに出てますね!山形弁のア

記事を読む

ケーキバイキングのイメージ

ssb【000】ケーキバイキングのあのお店、なぜ流行るのか?〜コンセプト

先日イタリアンのお店に行ってきました。チェーン店ですがケーキバイキングといえば 「たぶんあ

記事を読む

プリン イメージ

【ssb】サプライズ 〜ファンを作る仕掛け〜

こんにちは!伊藤です。先日、お祝いということで昼食にちょっと小洒落たカフェに行ってきました。

記事を読む

成功のイメージ

ssb【000】ぶっちゃけ極端にやったら成功するんですよ!

どんなに真摯な言葉でどんなに熱意を込めてどんなに回数をかけて伝えても伝わらない事が ちょっ

記事を読む

Message

伊藤 義明

四十歳になって、どんどん時間の流れが速くなっているのを感じます。 それと同時に無理のきかない体になっていく事もひしひしと…
>>プロフィールはこちら

ssb【お知らせ】教材について

2013年より、教材「小さなお店の集客バイブル」を、サポート付き10,

ランチェスターの法則
ssb【番外編】日本のマーケティングはここから始まった?! 〜竹田陽一 ランチェスター戦略

竹田陽一さんは、1983年に「ランチェスター経営」という会社を

グーグル・マップ
googleマップの表示場所が間違っている!どうしたらいい?

googleマップ、よく使われています。 とっても便利ですが

googleプレイスへの登録1
お店を始めた…ネットで集客したいなら一番最初にやることはコレ!…Googleプレイスへの登録

実店舗へのお客さんをネットで集客… ホームページ作成!食べログ登

ナウシカのイメージにピッタリ!Ellie Goulding/Burn エリー・ゴールディング/バーン

最近、実家に置きっぱなしになっていた 本を整理しています。内容を

→もっと見る

PAGE TOP ↑