*

ssb【000】お店の強み

公開日: : 最終更新日:2014/03/30 小さなお店のバイブル 集客・開業・開店

お店の強み イメージ

こんにちは!伊藤です。

以前「あなたのお店は何を売っていますか?」ということから
お店の売りについての方向性を意識しましょう。
というお話をしました。

間に色々入ってしまい忘れた方もいるかもしれませんね。

もう一度繰り返しますと
売りの方向性は以下の3つになります。

1、早い・安い・便利
2、高級・高品質
3、親密さ


思い出しましたか?

お店の売りの方向性を意識していただいたところで、
実際にお店の売りは何か?
ということになります。

「お店の売りは何ですか?」

質問しても、自店の売りを認識されていない
ということが実際良くあります。

「売り」といってピンとこなければ「強み」と言い換えてもいいかもしれません。

「強みといってもね~」
「うちは何でもあるのが売りだよ」

そんな答えが良く返ってきます。
「強み」といってもどう考えていいか分からないというのが正直なところでしょうか。

そこで「強み」とは何か?という事を分かり易く表現すると

「お客さまが他店ではなく自分のお店を選ぶ理由」

ということが言えます。
ただ「強み」というより何倍も分かり易いですね。

そこで
「うちは何でもあるのが売りだよ」
ということを考えると、これは「強み」になるでしょうか?

逆にあなたは「なんでもある店」にそれが理由で行きたいと思うでしょうか?
「豚カツもラーメンもお寿司もパスタもあります!」
そんな店にあなたは行きたいと思いますか?

一昔前ならそれでもよかったかもしれません。

しかし現在では、私ならあまり行きたいとは思いませんし
多くの人も同じように思うでしょう。
豚カツならカツ専門店、ラーメンならラーメン屋さん、お寿司ならお寿司屋さんに行った方が
美味しいだろうと思ってしまいます。

分かり易くするために極端な例を出しましたから
あたりまえじゃないか!
と思う方もいるかもせいれません。

そう、これは飲食店より他の業種のほうが多いかもしれませんね。
「うちは何でもできます」
「うちは和風でも洋風でもできます」
「うちは若い人からお年寄りまで誰でもできます」

気持ちはわかります。
絞ると「お客さまが少なくなってしまう」と思うんですね。
しかし結果お客さまに選ばれなくなり逆効果です。

「できる」ということと「強み」は違います。
できるかもしれないけれど
あえて「うちはこれが得意です」というのが「強み」です。

もう一つ、よく言われるのが
「うちの強みは○○だよ」
この○○に独自性があればいいのですが
他のお店も普通にやっている事だとまったく「強み」にならないという事
そのあたりをあまり認識されていない場合が多いようです。

これも飲食店に限らず良くある事です。

もう一度「お店の売り、強み」について言うと

「お客さまが他店ではなく自分のお店を選ぶ理由」は何ですか?
という事です。

「う~ん、何だろう?」
「お客さんが考えてる事は分からないな…」

売りの方向性
1、早い・安い・便利
2、高級・高品質
3、親密さ
をヒントに、お店の強みを考えてみて下さいね。

ではまた。


PS
自分だけで考えても考えても思いうかばない…。
という場合にはお客さまに直接聞いてみるといいかもしれません。
アンケートもいいですね。
アンケートについてはまたあらためて書きたいと思います。

関連記事

定食 イメージ

ssb【000】多様化の時代 〜小さなお店、売りの方向性2

先日「大戸屋」さんに行きました。ご飯の量が「少なめ・普通・大盛り」から選べます。またご飯の種

記事を読む

俺のフレンチ ビジネスモデル

ssb【000】「俺のシリーズ」のビジネスモデルが分かる!

前回、本当に「俺の…」は安いのか?ということでお話ししましたが今回はもう少しつっこんだ話をし

記事を読む

集客を学ぶ イメージ

勝手に【名言】 自ら学ぼうと決意した人にしか言葉は届かない

自ら学ぼうと決意した人にしか言葉は届かないそれが、どれだけありがたい情報、有益な情報だったと

記事を読む

ケーキバイキングのイメージ

ssb【000】ケーキバイキングのあのお店、なぜ流行るのか?〜コンセプト

先日イタリアンのお店に行ってきました。チェーン店ですがケーキバイキングといえば 「たぶんあ

記事を読む

大盛りのイメージ

ssb【000】少なめ?大盛り?普通盛り?

  こんにちは!伊藤です。先日行ったオムレツ専門店の工夫にはちょっと感心してしま

記事を読む

飲食店 理不尽

ssb【000】何度も同じ事を言わせるな!

業績のいいお店のオーナーの悩みは人材の育成と採用。業績の悪いお店のオーナーの悩みは集客…こん

記事を読む

事を売る 体験を売る

ssb【000】物ではなく事を売る 体験を売る

こんにちは!伊藤です。最近(というかかなり前から)「アメーバピグ」って流行ってますね。今日は

記事を読む

不思議の国のアリス イメージ

ssb【000】Q-pot CAFE(Q-pot カフェ)3、お客さんを引っ張ってくる!

Q-potって、商売上手!日本国内に十数店舗あるほか、海外にも十数店舗あるんですね!創業者の

記事を読む

エンボカ-イチゴのピザ

ssb【番外編】エンボカ 普通でないことの力 そこでしか食べられないという価値 いちごのピザ

食べたものに衝撃を感じたこと…ありますか?エンボカのエンボカを象徴するようなメニュー…それは「い

記事を読む

エルメスのイメージ

ssb【000】「エルメスの道」とブランディング、時代の流れとチャンス

こんにちは!伊藤です。先日、ブランディングの参考書として「エルメスの道」という本を薦められた

記事を読む

Message

伊藤 義明

四十歳になって、どんどん時間の流れが速くなっているのを感じます。 それと同時に無理のきかない体になっていく事もひしひしと…
>>プロフィールはこちら

ssb【お知らせ】教材について

2013年より、教材「小さなお店の集客バイブル」を、サポート付き10,

ランチェスターの法則
ssb【番外編】日本のマーケティングはここから始まった?! 〜竹田陽一 ランチェスター戦略

竹田陽一さんは、1983年に「ランチェスター経営」という会社を

グーグル・マップ
googleマップの表示場所が間違っている!どうしたらいい?

googleマップ、よく使われています。 とっても便利ですが

googleプレイスへの登録1
お店を始めた…ネットで集客したいなら一番最初にやることはコレ!…Googleプレイスへの登録

実店舗へのお客さんをネットで集客… ホームページ作成!食べログ登

ナウシカのイメージにピッタリ!Ellie Goulding/Burn エリー・ゴールディング/バーン

最近、実家に置きっぱなしになっていた 本を整理しています。内容を

→もっと見る

PAGE TOP ↑